平成27年度母校体育大会観覧、懇親ゴルフコンペ及び懇親会に出席して

<10月2日 懇親ゴルフコンペ>
熊本中央カントリーにて4組14名(熊工会本部より、宮村副会長、相馬副会長及び東京熊工会から松本会長、中村副会長、上野事務局長並びに各支部の皆さん)の参加を得て開催されました。参加者全員秋晴れの中、故郷の名門ゴルフ場で存分にプレーを楽しみました。
競技は新ペリのストロークプレー方式で行い、優勝は中村匠東京熊工会副会長でした。

<10月3日 懇親会>
翌10月3日土曜日 夕方6時より、西銀座通の「日本海庄や」にて懇親会(各支部交流会)が開催されました。
参加者は、東京熊工会11名、熊工会本部5名、関西熊工会2名、東海熊工会1名、福岡熊工会1名、合計20名の参加で、各支部間の懇親を深める有意義な時間を過ごすことが出来ました。
幹事・進行役は、東京熊工会 上野事務局長が努め、大いに盛り上がることができました。

<10月4日 体育大会観覧>
10月4日日曜日 8時30分より式次第どうり生徒入場、開会宣言、国旗掲揚、競技はプログラム一番の200m走を皮切りに、24種目の競技が行われました。

今年から熊工会は、「めざせ日本一」活動を在校生、保護者会、教職員、卒業生、に強くアピールしようと、放送部の女子ナレーターが紹介する中、プログラム18番の部活動の中、各支部役員、有志OBがグランドに出て真新しい「めざせ日本一」運動推進の横断幕を掲げ、グランドを一周しました。、これに対し、参加者の皆さんより大きな拍手をいただきました。
中核をになう東京熊工会としては非常に心強く、ありがたく自信を深めることができた一日でした。

体育大会は材料技術(旧採鉱冶金)科の総合優勝で幕を閉じました。秋晴れの中素晴しい体育大会でした。
熊工会の皆さん、母校の大運動会をまた見に行きませんか。熊工会館のニ階で各支部のOB同志が、おにぎりをほおばりながらの昼ごはんの味は格別でした。
以上簡単ですが、報告とします。

☆松本 秋敏 記☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です