平成28年度東京熊工会総会・懇親会が5月28日スクワール麹町にて開催されました


28年度の東京熊工会総会は例年通り5月28日午後2時より四谷スクワール麹町にて
母校関係者(松下校長、主海会長、西本事務局長)並びに友好校(熊高、済々、第一、
ルーテル)の来賓者出席のもと開催いたしました。
 今年は熊本震災直後とあって開催を危ぶむ声もありましたが、3月の役員会で熊本を励
ます意味でも元気に開催しようとの結論に至りました。
 会は震災直後と言う事もあり、例年より若干少ない人数となりましたが、熊工くじ等
例年以上の盛り上がりをみせました。
 また、震災により母校も体育館、実習棟等大なり小なり被害を受けており、総会前に
会員有志より頂いた母校支援金を松本会長より学校長に直接手渡すことができました。
募金していただいた皆様にはこの場を借りてお礼申し上げます。
 来年は、長年利用させていただきましたスクワール麹町さんが今年11月をもって閉館
となりますので、場所も新たに新宿で開催予定です。毎年参加されている方、一度も参加
されていない方とわず卒業生は皆さんウエルカムですので出席よろしくお願い致します。
                   
                                 平成28年7月5日  事務局

平成27年度東京熊工会総会・懇親会が5月16日スクワール麹町にて開催されました

去る5月16日(土)平成27年度東京熊工会総会及び懇親会が四谷駅前のスクワール麹町において開催されました。
お忙しい中ご出席頂いた来賓の皆様及び会員の皆様には、心より御礼申し上げます。有難うございました。司会者の皆様及び役員の皆様、大変お疲れ様でした。
今年の会の特徴は、すべてテーブル席とし、これまでの立食パーティー方式から全員着席方式としたことでした。
また、アトラクションでは、演歌歌手の宮川たかしさん(電S43)の熱唱もあり、会も大いに盛り上がりました。また今回は、30歳にして落語会に身を投じた“桂竹もん”こと江口ひさゆき(材料H14)さんも参加され、小話などで会場は笑いに包まれました。
最後は、アットホームな雰囲気の中、恒例の参加者全員での校歌斉唱で会を閉じることが出来ました。
今年参加した人も、参加しなかった人も、来年の参加をお待ちしています。
平成27年5月吉日 東京熊工会役員一同

平成26年度東京熊工会総会・懇親会、川上先輩を偲ぶ会が開催されました(写真を掲載しました)

快晴に恵まれた、5月17日(土)四谷駅前スクワール麹町において、第41回東京熊工会総会・懇親会と川上先輩を偲ぶ会が予定どうり開催されました。
お忙しい中、ご参加いただきました会員の皆様、来賓としてご出席いただきました主海熊工会会長様、飯川熊工校長様、宮村熊工会副会長様、西本事務局長様、東京江原会(熊本高校)、濟々黌、第一高校の東京同窓会役員様及び熊本県人会事務局長様、有難うございました。

開場には、川上先輩が東京熊工会総会に出席いただいた当時の写真、背番号16のユニホーム姿の写真、花に囲まれた遺影などが展示されました。遺影は少し微笑んでいました。
熊本から出席された宮脇様(機械S31卒)からは、和服でくつろぐ大パネルの写真や思い出の品々を提供いただきました。偲ぶ会は、田上様(電気S41卒)の司会で開催されました。
東京江原会の鳥飼様より「背番号16とともに」、「ザ・マンシリーズ・川上哲治」の2冊が寄贈・展示されました。あつく感謝申し上げます。

今年の総会・懇親会は、「天下の熊工、日本一、つかんではなすな日本一」の、のぼり旗がはためく中、科別テーブルに全員着席のうえくつろいだ中開始され、例年どうりスムーズに運び報告事項、承認事項が可決され、井上会長は退任(相談役に就任)され、松本新会長に引き継がれました。

乾杯のあとは愉快な西坂幹事の進行で、宮川さんの歌謡ショーなど愉快で楽しい時間を過ごすことができました。
最後に、お互いの無事と健康を喜び、再会を約束し肩を組み合って校歌斉唱し、藤原副会長の挨拶で閉会となりました。

今年の総会は、電気科が開催幹事となり、年初より会合を重ねて会場セットや参加の呼びかけ、進行の管理とご苦労いただきました。電気科幹事の皆様、大変お疲れ様でした。有難うございました。

来年の総会は、平成27年5月16日(土)です。

                                                    平成26年6月
                                                    東京熊工会 役員一同

川上哲治氏を偲ぶ会

総会及び懇親会

平成25年度東京熊工会総会及び懇親会の報告(写真をアップしました)

五月晴れに恵まれた5月18日(土)平成25年度東京熊工会総会及び懇親会が四谷駅前のスクワール麹町において開催されました。
お忙しい中ご出席頂いた来賓の皆様及び会員の皆様には、心より御礼申し上げます。有難うございました。司会者の皆様及び役員の皆様、大変お疲れ様でした。
今年の会の特徴は、ご夫婦での出席が多かったこととテーブルを科別に設けて椅子も例年より多く配置したこでした。特に、テーブルを科別に配置したことは、好評でした。例年より笑顔が多かったように感じられました。
今年の最高齢での出席者は、昭和11年土木科卒の原 顧問(95歳)で、大変お元気でした。出席頂き全員感謝しています。
また、アトラクションでは、演歌歌手の宮川たかしさん(電S43)の熱唱あり、(Kila)松尾好哲さん(情H6)の鮮やかなマジックショーあり、さらには恒例の熊工抽選会ありと、会も大いに盛り上がりました。
最後は、アットホームな雰囲気の中、恒例の参加者全員での校歌斉唱で会を閉じることが出来ました。
今年参加した人も、参加しなかった人も、来年の参加をお待ちしています。
平成25年5月吉日 東京熊工会役員一同